2013/7 お経は人生の地下水である
2013年7月の言葉

2013年7月の言葉

2013年7月のことば

お経は人生の地下水である


・・「経教はこれを譬うるに鏡の如し」とは善導大師の言葉である。人の生きざまを鏡のように映し出してくれるのがお経の一言一句。しかし私たちはその鏡を「よく映るか」「大きいか小さいか」と査定したり、「ここは映さないで」と自分の都合を混入する。釈尊の直説という重みよりも、数千年かけて先達がお伝えくださった歴史の重みよりも、目前のたった数十年の経験ごときが信用に足るとは、なんとも浅ましいものだ。
・・善導大師はこうも仰る。『言経者経也。 経能持緯 得成匹丈 有其丈用。(観経疏)』【お経は人生の縦糸である。縦糸は横糸(緯)と互いにたもちあうことで一枚の布となるが、それはまさに人間一人が着る服に足る如く(匹丈)その人を荘厳する(取意)】と。横糸とはさしずめ人生経験か。お経は地下水のように人生の奥底を流れつつ、時に地表に表れては私たちの人生とその方向を顕かにする。
・・決して死者への手向けでもなく、悪霊を鎮める呪文でもない。現代を生きる者に向け、時空を越えて、釈尊は今まさに、教えを説かれている。/end

 

↑過去倉庫2013へ戻る


2017年7月のことば

2017年7月のことば

合掌して
ごはんをいただけない人は
不幸な人だ

ランダムピックアップ

  1. おじぞうさん

    2011.2.25

    『法話と考察4・真宗の救い~受けてたつ~』追加

    [caption id="attachment_1697" align="alignright" w...
  2. 御伝鈔拝読のようす

    2010.11.8

    長源寺報恩講円成

    副住職の弟であります、宮尾が住職をしております、長源寺報恩講が無事円成しました。
  3. リアル一休さん

    2013.11.15

    世の中は 喰うてかせいで寝て起きて さてそのあとは死ぬるばかり 一休

    [caption id="attachment_3178" align="alignright" w...
  4. 幕も無事かかりました

    2010.12.14

    真廣寺報恩講円成です

    ご報告が遅くなりました。真廣寺報恩講、ことしも無事円成いたしました。
  5. 2016.8.8

    夏休み子どもの集い2016無事に終了しました。

    [caption id="attachment_4166" align="alignright" w...