2017/3 教会にいったからとて、あなたがキリスト者になるわけではない…G.K.チェスタートン
2017年3月の言葉

教会に行ったからとて
あなたがキリスト者になるわけではない
あなたがガレージにつっ立ってたって
自動車になるわけでないのと同じである
ギルバート・ケイス・チェスタートン

かつてこの言葉に感銘と衝撃を受けた。言葉の主はギルバート・ケイス・チェスタートン。江戸川乱歩も賞賛したイギリスの推理作家・随筆家である。厳格なカトリック信徒で、残念なことに大の仏教嫌いであったそうだが、この一言には返す言葉がない。

なぜなら彼の言葉をわが身にひきあててみれば、まさしく「真宗の寺に生まれたからといって必ずしも念仏者とはいえない」のだから。さらに住んでおれば坊さんかといわれればと決してそうではない。つまりどう歩み、どう学び、どう考え、そして、どう出遇ったか。そのことが大切なのだ。

失礼を承知で申し上げれば、それはご門徒とて同じ。ウチの宗派?親鸞?なんまんだぶつ?…さて、それでよいのか。もちろん、そういう方こそ、法蔵菩薩・阿弥陀如来が待ち続けておられる尊い方々であるわけだが。

不思議のご縁で同時代に生を受け、縁を賜った。寺(真廣寺)がどういう場所になるかは、住職だけでは何ともならない。共に考え、歩んでくださる皆さま方との出遇い・生涯のお仕事と思う次第である。

「おまえは寺にただ突っ立ってはおらんか・大丈夫か」と、自らに問いながら新たな歩みを進めたい。どうか皆さまのご指導とご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

※Facebookでは先にお伝えしておりましたとおり、2017年2月28日付で、釋慈祥が眞廣寺住職に任命されました。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます(前住職・竹中静純/新住職・竹中慈祥)

↑過去倉庫2016へ戻る


2017年7月のことば

2017年7月のことば

合掌して
ごはんをいただけない人は
不幸な人だ

ランダムピックアップ

  1. 2010.11.25

    iPhone電池交換・分解清掃その2

    さて、件の水没iPhoneですが…今回は画像がありますよ~水没報告後、SIMカードからのみ水滴...
  2. 真廣寺永代経2011

    2011.10.2

    秋季永代経終わりました

    [caption id="attachment_2290" align="alignright" w...
  3. 2011年7月の言葉

    2011.7.4

    過ちて改めざるこれを過ちという(論語)

    夏もいよいよ本番、意外に涼しかった梅雨とうってかわって、暑い日が続きますね。
  4. 披露状

    2011.5.1

    救援金をおさめました

    [caption id="attachment_1955" align="alignright" w...
  5. 結願日中のようす

    2012.12.3

    報恩講円成いたしました

    [caption id="attachment_2724" align="alignright" w...