真廣寺・薬師堂紹介

当寺は「紫寶山真廣寺(しほうざん しんこうじ)」と申します。

真廣寺遠景

現住職 釋静純をもって25代の法統を受け継ぐ真宗大谷派(東本願寺)寺院です。開基時は天台宗でしたが、後に浄土真宗に改宗いたしました。
また、飛地境内になりますが、元尼寺でありました、「東光庵(とうこうあん)」があり、ここの所蔵に重要文化財「薬師如来座像」があります。
詳細については下記それぞれのリンクをクリックしてご一読ください。
(いささか長文です)

2017年7月のことば

2017年7月のことば

合掌して
ごはんをいただけない人は
不幸な人だ

ランダムピックアップ

  1. 2011年5月の言葉

    2011.5.3

    人間は 耳が二つに口一つ 多く聞いて すこし言うため

    [caption id="attachment_1997" align="alignright" w...
  2. 大きな声でお勤めしました

    2013.11.29

    本日より3日間、真廣寺報恩講(2013)です。

    今年も報恩講の季節がやってきました。
  3. 2010.11.19

    ブログについて

    [caption id="attachment_721" align="alignr...
  4. 私の机の本コーナー

    2011.1.19

    積読

    「積読(つんどく・積ん読)」って、一応洒落ながらも、辞書に載ってるちゃんとした言...
  5. 2010.11.26

    御正忌報恩講参詣

    [caption id="attachment_1014" align="alignright" w...