真廣寺・薬師堂紹介

当寺は「紫寶山真廣寺(しほうざん しんこうじ)」と申します。

真廣寺遠景

現住職 釋静純をもって25代の法統を受け継ぐ真宗大谷派(東本願寺)寺院です。開基時は天台宗でしたが、後に浄土真宗に改宗いたしました。
また、飛地境内になりますが、元尼寺でありました、「東光庵(とうこうあん)」があり、ここの所蔵に重要文化財「薬師如来座像」があります。
詳細については下記それぞれのリンクをクリックしてご一読ください。
(いささか長文です)

2017年4月のことば

2017年4月のことば

正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは
相手を傷つけやすいものだと
気づいているほうがいい
〜吉野 弘〜

ランダムピックアップ

  1. 2011年8月の言葉

    2011.8.12

    ほんとうのちからは 力みをぬくちからである

    [caption id="attachment_2180" align="alignright" w...
  2. 教如上人と五村別院

    2013.10.14

    教如上人400回忌法要〜湖北門徒衆の姿に思う

    ご無沙汰しております。
  3. ことしもきれいに御荘厳いただきました

    2012.11.30

    ことしも、報恩講です。

    [caption id="attachment_2713" align="alignright" w...
  4. 2011.5.19

    まつり

    [caption id="attachment_2046" align="alignright" w...
  5. 2014年1月の言葉

    2014.1.1

    これでいいのだ 〜バカボンのパパ〜

    [caption id="attachment_3232" align="alignright" w...