ブログ記事

子は親のいうようにはしないが 親のするようになる

2012年5月の言葉

おしゃべり楽しいですもんね2012年5月の言葉、実は先週、更新しました。

ブログの更新がえらくおくれちゃいました(汗。

今年はGWはもちろん、
その後も自らのふがいなさに振り回されまくっております(大汗)
これこそ中村苑子の
「春の日や あの世この世と 馬車を駆り」
かもしれぬと内心思っていましたが、

先般、お葬儀をご縁にこんなやりとりがありました。

それは葬儀が行われる近所の葬儀会館でのこと。
控室で隣寺のお寺さんと顔合わせをし、ひととおり挨拶を済ませたあと…

「今日は大丈夫ですかね」とお隣のご住職。
私「?」
ご住職「前に怒鳴らはりましたしね(にっこり)」
葬儀会館の方「あ〜覚えてます(笑)」
私「いやーすみません、今日はやめときます(笑)」

…実は私、葬儀中に怒鳴ったことがあるのです。
あんまりにも参列者のおしゃべりが我慢ならなくて。
「お別れの最中にしゃべっとんのは誰じゃい!
」と…。
葬儀中に限らず、法事の際でも場合によっては振り返ってご注意いたします。
法事の時はよりソフトに「大事なお話ですか?」とお伺いするようにしています。

葬儀中に怒鳴るなんて、
あんまり(全く)褒められたこっちゃないのですが、
せずにおれなかったというか、なんというか…
葬儀会館の方にまで印象深く覚えられてしまっているようです(滝汗
何よりご遺族に申しわけなく思っております。


しかしこれはつまり、「参列のマナー」です。
私のマナーも悪かったですが、しゃべり倒す方のマナーはもっと悪い。

自分自身の心持ちはしゃべりたくても、
自分以外にも参詣している方はあります。
その方の心持ちは自分と同じとは限りません。
人の心象をを阻害するようなおしゃべりは慎んでいただきたいのです。

もちろん、わかっています。
人間の緊張感はなかなか長時間持続いたしません。

葬儀中もそうです。前半の棺前勤行では静かだった人々も、
後半の葬場勤行に入ると、
焼香にたつこともあってか緊張の糸が途切れるのですね。


でもそこはほら、みなさん、「オトナ」なんですから。
ちょっとご自身の内心(こころ)のありようを見つめていただきたいのです。

このような言葉があります。
「心は行動となり 行動は習癖となる 習癖は品性を生み 品性は運命を決する」
素晴らしい言葉ですね。大徳寺の尾関宗圓師の言葉だとききました。
まさに心の持ちようで私たちの運命も変わる。
本当にそのとおりではないですか。

しかし私はこちらの言葉も大切だと思います。
「こころより こころを得んと こころ得て こころに迷う こころなりけり(一遍)」
心の持ちようはもちろん大切ですが、
その心が思い通りにならんではないですか、ということですね。

それほど不完全な根本をもちつつ、
生きているのが私たちです。
所詮はお互い様なのです。
でもその不完全を時に制御しなければならぬ、
できるはずなのが「オトナ」じゃないですかね。

いやいや迷惑をかけるつもりではなかった、
ほんの少しと思って小声で話していた、
とおっしゃるかもしれませんが、
大なり小なりしゃべり倒しておれば、同じ事。
「その場」を疎かにしていることなのです。

そして今月の言葉じゃありませんが、
「次の世代は見ている」のです。
譬えその場に居なかったとしても。
親のマナーは親の背中から、子に及ぶのです。 

生活態度も、思想信条も、仏縁を結ぶにつれても、
何においても同じです。
親(オトナ)が大切にしているものを子は大切にし、
親(オトナ)が疎かにしているものを子は疎かにするのです。
…さしずめ、今は前者が「カネ」で、後者は「仏縁」でしょうか…

その場その場を疎かに生きておれば、
自分の人生を疎かにするのも同じ。
自分の人生を疎かにするものに、
次の世代を語る資格はない、とでもいいましょうか。

…もちろん、自戒の念を込めて、のことです。合掌。


関連記事

コメントは利用できません。

2017年7月のことば

2017年7月のことば

合掌して
ごはんをいただけない人は
不幸な人だ

ランダムピックアップ

  1. 大きな声でお勤めしました

    2013.11.29

    本日より3日間、真廣寺報恩講(2013)です。

    今年も報恩講の季節がやってきました。
  2. 小道具持って

    2010.12.30

    ブットンくん近況2~とうとうテレビ出演!~

    昨日の続きです。
  3. 紫寳山扁額

    2011.5.5

    毛筆

    [caption id="attachment_2013" align="alignright" w...
  4. 教如上人と五村別院

    2013.10.14

    教如上人400回忌法要〜湖北門徒衆の姿に思う

    ご無沙汰しております。
  5. 2010.11.24

    iPhone電池交換・分解清掃その1

    [caption id="attachment_965" align="alignr...