ブログ記事

乗れば人 歩けば車 邪魔になり

2013年12月の言葉

 

「王様」がいっぱい並んでイライラしています。

「王様」がいっぱい並んでイライラしています。

2013年年末のことば、更新しました。
年末ですねぇ。ここに来ていろいろ疲れがでてきました。
皆さんもおきをつけください。
さて、今月は「乗れば人 歩けば車 邪魔になり」と。ほんまそう思いません?

実は私、車は大好きなんですけど、ちょっと考えると、あれほど自己中心的な乗り物はありませんね。
あらゆる快適装備が自分のためだけにあるんですから。もうね、運転手は王様です。助手席とか後部座席とか、「同乗者」とかいってますけど、言い切ってしまえば、彼らとていわばお慈悲で乗せてやっているだけなんです。すべてが指先一つ、腕の角度一つ、足先の加減で思いのまま。王様です。


高校生の時、自転車で片道7キロを往復していました。
しんどかったです。何がって「向かい風」が。
伊吹山とびわ湖のせいでしょうね、行きも帰りも向かい風(笑)、負荷かかりまくり。
お陰で足が太くなっちまいました。45歳の今でも足はぱんぱんです。
そんなとき、車とかバイクっていいなぁと思ってました。
風をはねのけ、雨をものともせず、雪道だって突き抜けていきますもんね。

今大人になって、風や雨や雪を忘れました。
車のお陰であり、また、車のせいです。


2013年12月の言葉

2013年12月の言葉

「おらおらおらどきやがれ。」
ってなる気持ち、本当によくわかります。思いどおりなんですからね、
ちんたらしてる車でもバイクでも自転車でも、邪魔でしょうがない。
そういう生物が欲望のままに作りだした乗り物なんです。
まあそれって人間のことで、その1人が自分なんですが。

仏説観無量寿経で我が子からひどい目に遇わされ、最後は殺されてしまう頻婆娑羅王(びんばしゃらおう、ビンビサーラ王)
とても気の毒な人のように思えますが、
実は涅槃経ではめちゃくちゃワガママな王様に描かれます。
簡単に人なんか殺しちゃったりして…ああ、「王様」だったんですねぇ。
自分の足下にいる人のことなんか考えたこともなかったんでしょう。

現代人に似ていますね。現代は「王様」が多いです。
召使いはいなくても、指先一つで灯りも付きますし気温も調整できます。
遠くの情報だってすぐ手に入るし、遠くの人と秘密の話もできる。
電気だってバンバン使ってます。すべては自分にとって中心的に動く社会。
満たされているんです。その内実は不満だらけだけど。


所詮、そんな現代人。
自動車に乗っていようが乗っていまいが同じことで、
思いどおりにならないとハラを立てます。
いうことききやがれと。
あえて自動車を悪しざまに書きましたが、自動車が悪いわけじゃなさそうです。
結局はどこへいっても人間てのは、「自分以外、みんな邪魔」なんでしょうね。

真宗には「歎異(たんに)」という言葉があります。
「歎異抄」という書物の題名です。「異(こと)なるを歎(なげ)く」という意味です。
これは非常に大事な言葉だと思います。
異なることを歎くんですから、「俺とあいつは違う」ってことだろ。
…というように聞こえますが、そこにとどまりません。

一見、視点としては一緒なんです。
つまり、「俺とあいつは違う」というところは一緒でいいと思います。
同時に「きっとあいつからみたら、俺も違うんだろうな」と立つんです。
ここが違います。
どこまでも「歎く」んです。責めません。追い立てません。
これは王様ではできません。そしてここが大事だと思うんです。

ネットでも新聞でもテレビでも、あふれかえっているのは他者への批判だらけです。
それはあまりにもお気軽な考え方だと思いませんか。
そういってる自分が怪しい、自分の正義が怪しいと気づけるところが、
「歎異」のいいところだと思います。
じゃまだどけ、なんて言えません。
それが今月の言葉の意図するところかなと思います。

曽我量深師は、歎異こそ「真宗再興の精神」だと仰いました。
なにかわかる気がします。現代が忘れたもの。忘れた感覚。

年末は忙しいですしイライラしますけど、
30秒でいいので、イライラしている自分をみつめてみたいものです。
御本尊の前で。
南無阿弥陀仏。


関連記事

コメントは利用できません。

2017年7月のことば

2017年7月のことば

合掌して
ごはんをいただけない人は
不幸な人だ

ランダムピックアップ

  1. アップデート通知

    2011.2.17

    アップデートに気をつけて!

    「量の増加は質の低下」という言葉がありまして…。
  2. 2011年10月のことば

    2011.10.1

    仏法は鉄砲の反対である 高光大船

    [caption id="attachment_2279" align="alignright" w...
  3. 2014年3月の言葉

    2014.3.15

    人生とは その日 その日のこと〜金子大榮〜

    [caption id="attachment_3281" align="align...
  4. おてらでゆうすずみ チラシ

    2015.7.25

    夏休み子どものつどい(参加無料)のお知らせ

    [caption id="attachment_4004" align="alignleft" wi...
  5. 幕も無事かかりました

    2010.12.14

    真廣寺報恩講円成です

    ご報告が遅くなりました。真廣寺報恩講、ことしも無事円成いたしました。