ブログ記事

ブットンくんと出張

btkun
btkun

ブットンくんです

先般のゆるキャラまつりin彦根以来、ブットンくんと出張する機会が増えました。ブットンくんを連れて歩くと見る人みんな優しくなるので、出張自体は辛(つら)くないです。むしろ、楽しい。

でも彦根の人前漫談1人トークはやっぱりかなり辛かった(7辛(つら))。難波別院報恩講中にはブットンくんを園児に紹介させてもらい(歌つきで)(3辛)、さらにご門首夫妻の前ではブットンくんとゆかいな仲間達として歌まで披露し、さらに贈り物まで(8辛)。もう笑い飛ばすしかない!。

さて、本日はブットンくんと一緒に大阪教区13組(そ)のお待ち受け法要に出張いたします!今日は辛くなさそう!こういうときは楽しんで、張り切っていってきます!

「お待ち受け法要」とは、大法要が本山で行われるのに先立ち、「私たちの法要を通して大法要をお待ち受けさせてもらう」ために勤修し、機運を高めてゆく法会(ほうえ)のことです。
今回は、あと130日ほどで親鸞聖人750回御遠忌が京都・東本願寺でお勤まりになります。その「お待ち受け」というわけですね。
 
ブットンくんの出張については、難波別院にお問い合わせください。→ 06−4708−3272(難波別院総局)または info@minamimido.jp

関連記事

コメントは利用できません。

2017年7月のことば

2017年7月のことば

合掌して
ごはんをいただけない人は
不幸な人だ

ランダムピックアップ

  1. 2016年1月のことば

    2016.1.8

    年を取ることはよろこびである

    [caption id="attachment_4050" align="alignright" w...
  2. 2010.11.23

    御正忌報恩講に思う

    [caption id="attachment_916" align="alignright" wi...
  3. この荘厳、ご門徒さんが自らなさるのです。

    2011.2.22

    まわりぼとけさん

    [caption id="attachment_1519" align="align...
  4. 2011年8月の言葉

    2011.8.12

    ほんとうのちからは 力みをぬくちからである

    [caption id="attachment_2180" align="alignright" w...
  5. 2011年9月の言葉

    2011.9.11

    人の世の 小さきはからい 秋の風

    どうも書くたびに更新が遅くなるばかりでありますが、今月の掲示板、やっと更新しました。