喚鐘(五三)

■出仕前に打ち鳴らす鐘を「喚鐘(かんしょう)」といいます。
喚鐘を鳴らすタイミングは出仕5分前とも、直前ともいいます。
直前の場合は「前焼香(ぜんしょうこう)」という作法がつきます。
5分前の場合はやや大きめの法要であることが多いでしょう。

私自身、よく講習会に出向いたりしますと、喚鐘の打ち鳴らし方を教えてほしいと依頼をうけます。
しかし実際に打ち鳴らしますと相当大きな音がし、法要でもないのに打ち鳴らすのは近所迷惑にもなりかねず、よってこの動画を置きます(1分39秒)。


2017年7月のことば

2017年7月のことば

合掌して
ごはんをいただけない人は
不幸な人だ

ランダムピックアップ

  1. 宗祖親鸞聖人

    2011.12.26

    きこまいか

    [caption id="attachment_2395" align="alignright" w...
  2. この荘厳、ご門徒さんが自らなさるのです。

    2011.2.22

    まわりぼとけさん

    [caption id="attachment_1519" align="align...
  3. 2011.3.9

    真廣寺 春の永代経 お知らせ

    毎年恒例の、春の永代経のお知らせです。
  4. 2010.11.21

    大和大谷別院報恩講円成

    [caption id="attachment_872" align="alignright" wi...
  5. 忙しくて机に突っ伏すの図

    2014.12.15

    お久しぶりです

    [caption id="attachment_3573" align="alignright" w...