おはなし・Q&A

「法話」・「和讃に聞く」・「問いと答え1,2」のコーナーです。
コーヒー片手にお読み下さい。

スクリーンショット 2014-09-19 16.03.45法話

眞廣寺寺報・翫湖堂だより所収の、「今月の法話」に、掲載したもの、またはそれに少し書き足したものや、各所に寄稿した原稿です
第1回 真宗の救いとは
第2回 真宗の救いとは 〜めざめ〜
第3回 真宗の救いとは 〜解放〜
第4回 真宗の救いとは 〜受けて立つ〜
第5回 説明は説迷である 
→第6回 ふたつのいのち
トップページへ戻る

 

和讃にきくテーマ和讃に聞く

眞廣寺寺報・翫湖堂だよりに連載しております「和讃に聞く」を、加筆して転載しております。
第1回 00 和讃の基礎知識
第2回 01 弥陀成仏のこのかたは
第3回 02 智慧の光明はかりなし
第4回 03 解脱の光輪きわもなし
第5回 04 光雲無碍如虚空
第6回 05 清浄光明はかりなし
第7回 06 仏光照曜最第一
第8回 07 道光明朗超絶せり
第9回 08 慈光はるかにかぶらしめ
トップページへ戻る

問いと答え1

眞廣寺寺報・翫湖堂だよりに連載しておりました「問いと答え(大阪教区教化センターより発行)」を、加筆して転載しております。
1 どうして宗教が必要なの?
2 正信偈ってどんなお経?
3 真宗では般若心経は唱えない?
4 南無阿弥陀仏は称えるもの?
5 水子供養をしたいのですが
6 満中陰は3ヶ月以内?
7 人間、何のために生きているのでしょうか。
8 沢山の宗旨・宗派がある中で、なぜ真宗を真実の教えというの?
9 真宗では善人より悪人が救われるといいますが、理解できません。
 10 同朋会運動・同朋の会ってなに?
トップページへ戻る

 

問いと答え2

法蔵館より発行の「こんなことがききたかった 真宗門徒質問帳 (山本 隆 氏 著)」を底本にし、副住職が加筆しながら寺報に掲載中の問いと答えを掲載します。
1 どうして私の家は浄土真宗の門徒なのですか
2 真宗大谷派とはどのような宗派ですか
3 真宗のお坊さんの役割は何ですか
4 お寺の伽藍の目的は何ですか
5 仏教から何を学ぶのですか
6 真宗門徒の生活の心得について教えて下さい
7 各家庭にお内仏があるのはどうしてですか
8 お内仏の荘厳はどうすればいいのですか
9 なぜ「正信偈」をお勤めするのですか
トップページへ戻る

2017年7月のことば

2017年7月のことば

合掌して
ごはんをいただけない人は
不幸な人だ

ランダムピックアップ

  1. btkun

    2010.11.10

    ブットンくんと出張

    [caption id="attachment_623" align="alignright" wi...
  2. 浄衣姿

    2011.8.18

    得度

    [caption id="attachment_2215" align="alignright" w...
  3. 自力を主張する孤独の時代

    2013.10.18

    地獄はない しかし作り出している 浄土はある しかし見失っている

    遅まきながら10月掲示板更新です。本当に遅くなっちゃいました。
  4. 2012年4月の言葉

    2012.4.9

    地獄一定と思うてみれば 地獄極楽 用事なし 森ひな

    今月の掲示板と言葉、更新しました。森ひなさんは石川県小松市におられたおばあさんです。
  5. 秋ですね

    2012.11.2

    ご無沙汰しております。

    大変ご無沙汰しております。